元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

BCL

G5RVで日中でも聞こえる長波局

投稿日:

先日、日中でも聞こえる長波局として紹介したが、その時はButternut HF9V-J + TBR160を使用しての結果だった。

今回G5RVを上げ、日中でもどの程度の長波局が聞こえるか試してみた。

受信日時:2010年12月14日午前10時すぎ。
受信機:TS-690S
アンテナ:G5RV

153kHz R.Rossi, Komsomalsk, (1200kW) SINPO 25232
164kHz MRT,Ulaanbaatar,(500kW) SINPO 15321
189kHz R.Rossi, Belogorsk, (1200kW) SINPO 43333
279kHz R.Rossi, Yuzhno-Sakhalinsk, (500kW) SINPO 45333

おまけ。
40kHz(A1B) JJY,福島県田村市都路町/双葉郡川内村境界, (50kW) SINPO25222
60kHz(A1B) JJY,佐賀県佐賀市富士町/福岡県糸島市境界, (50kW) SINPO33333

G5RVのほうが明らかに前回のButternutよりも信号強度が上がっており、前回聞こえなかったウランバートルも今日は微かに聞こえていた。ちなみに、今日よりも昨日の日中のほうがもう少しよく聞こえていた。
153kHzのR,Rossiも昨日の方がよく聞こえており、また今日はさらにこの周波数付近でノイズが発生していたため聴取は厳しかった。
189kHzのR.Rossiは信号は強いがビート混信があり、楽しむとすれば279kHzのほうがいいようだ。
また、おまけとして40kHzと60kHzのJJYも受信してみたが、これは以前Butternutや1.9MHz/3.5MHz DPでも微かに聞こえる程度だったが、G5RVでは明らかによく聞こえている。試しに1.9MHz DPに切り替えてみたが、そちらでは以前と同じく微かに聞こえる程度だった。しかし、60KHzの方ではイメージ受信と思われる混信があったのが気になった。

スポンサードリンク



-BCL
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【BCL】Radio Netherlands特別放送

2015年12月17日、オランダのRadio Netherlandsが3年ぶりに短波にて特別放送を行いました。 Special Radio Netherlands broadcasts startin …

no image

能登半島で韓国のFMが聞こえた

昨日4月12日、能登半島まで行ってきました。 残念ながら移動運用ではありません・・・・・。 ところで、能登半島の輪島と珠洲の間くらいにある「道の駅 千枚田ポケットパーク」付近で89.3MHzにて韓国K …

no image

高校生BCLに聞いてみた

3ヶ月ほど前、TwitterでBCLの方を検索してたらプロフィールに「高校生BCL」と書いている@bcl_niigataさんを発見。しかも新潟県内の方のようです。 早速フォローさせて頂きました。 我々 …

no image

訃報、山田耕嗣氏、逝去。

BCLの神様・山田耕嗣氏、逝去 BCLの世界でおなじみの山田耕嗣氏が 昨日8月19日夜、癌のため逝去されました。67歳でした。 –中略– 山田さんは、私が小学3年生の時、 書店 …

【郵便事故・配達ミス?】灯台放送「むろと」「あしずり」より返信。しかし・・・

昨年の9月30日をもって、1670.5kHzで放送されていた「船舶気象通報局(通称:灯台放送)」が終了となり、最終日の放送となる9月30日0時からの1時間で放送された全国の灯台放送へ、一部受信できなか …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。