ヘリカルアンテナ HA-2を再調整

スポンサーリンク

以前、全長1.5mほどのHA-2を作ってみたもののどうもイマイチSWRが1.7くらいまでしか落ちず、またSWRも高いせいか飛びもいまいちなので結局そのまま放置してました。

気付けばあれから3年。当時29MHz FM用に作ったものですが、これを28MHz AMで使えないかとまた引っ張り出してきました。
SWRを計り直すとさらに悪化してるし・・・。
これは、当時取り付けていたクルマと今のクルマが違うのでその辺の影響が大きいのかもしれません。

やっぱりダメか・・・と諦めないのが3年前と違うところ。

インピーダンスを計ってみました。

30Ωくらいと低い直を示しています。

原因はこれのようです。

資料によれば、本来の寸法通りに作ればマッチングは必要なく、私も当時寸法通りに作ったつもりでした。
ところがやはりグラスファイバーロッドの太さや銅箔テープの太さ、さらに車種による影響等によって微妙に差が出てしまうようです。

そこで、インピーダンスが低い場合には給電点に逆巻で幅3mmに切った銅箔テープを巻きます。

 

私の場合はカット&トライを繰り返し、8ターン巻きでバッチリでした。

インピーダンスはほぼ50Ω。

そしてこのままではSWRが29.30MHzあたりに同調してますので、銅箔テープ継ぎ足して28.30MHzあたりにSWRが落ちるよう調整します。

バッチリ落ちました。

参考資料:
10mFM Hand Made Circle No.52