元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CB 山岳移動

板橋ロールコールと山ランワンデーランキング

投稿日:

本日、蓼科山より開催される板橋ロールコール狙いで横手山へ行ってきました。

このあたりの志賀・草津周辺は、割と簡単に登れる山が狭い範囲で多くありますので、山ランのワンデーランキング稼ぎで時間の許す限り他の周辺の山も登ってみることにします。

まずは横手山。
リフトで登って、あとは平らな道を500mくらい歩けば山頂の三角点に着いてしまうので登ったうちには入らないのですが。

12:30頃到着し、お昼を食べながらワッチすると、立山竜王岳移動のトウキョウCT73局の声が聞こえます。
お相手のナガノAA601局の声は残念ながら聞こえませんでした。
QSOが終わったところへコールし、RS58/57にてQSO。
さすが立山、強いです。
板橋ロールコールの時間も迫ってましたので早々にファイナルとなりました。

13:00となり、板橋ロールコールにチェックイン。

3chはノイズも少なく、海外からの混信も少なめだったのでとてもクリアなのはいいのですが、時折国内CBerの混信があり、中でも千葉県南房総移動局が41〜51くらいで聞こえてきたのには驚いたのと同時に、同chで板橋RC中だったために呼ぶに呼べないことの悔しさと言ったらもう・・・。

特小によるチェックイン受付まではけっこう時間がありそうだったので、その間に430MHzをワッチすると神奈川県伊勢原市移動の局が55くらいで入感。
VX3の1Wとホイップ(DIAMOND RH-770)で飛んでくかわかりませんでしたが、ダメ元で呼んでみるとコールバックあり。
51のレポートでQSoできました。
横手山すごいです。

13:45ころから特小によるチェックインを受け付けていたようですが、残念ながらこちらには聞こえてきませんでした。

できればそのまま横手山からCBの運用を続けたいところでしたが、今回は山ランワンデーランキングの目的もありますので、すぐに下山し、草津白根山に向かいます。

白根山駐車場で410円の駐車料金を支払い、多くの観光客に混ざりながら湯釜の展望台へ目指しました。
山頂付近は立入禁止区域のため入山出来ませんので、湯釜展望台からの運用となります。

山頂はすぐそこなんですが。

湯釜展望台は観光客でぎっしりでした。


430MHzをワッチするとつくば市固定局のCQが強力に聞こえてきたのでコール。
59/59でQSO。そしてすぐに下山し、次は逢ノ峰へ向かいます。

こちらは駐車場から道路を挟んだ反対側の小さな山。
20分くらいで登ることが出来ます。

微妙に歩幅を合わせにくい登山道の木の階段を上り、屋根付きの展望台が見えてきました。

時間はもう15:30を過ぎており、風が冷たくかなり寒くなってきてます。
こちらでは展望台の中にテーブルがあったのでそこにザックを広げ、ICB-87Rを取り出してざっとワッチしてみると、トウキョウAB505局のCQが聞こえてきました。
埼玉県比企郡滑川町二ノ宮山移動とのことで55/55のレポート。
そして無理を言って430MHzにQSYして頂き、山ランのポイントゲットとなりました。

時計を見るともう16時、もう一山くらい行きたかったのですが、無理をせずにここで撤収となります。

交信局
トウキョウCT73/立山竜王岳 58/57
いたばしAB303/蓼科山移動 54/55
トウキョウAB505/滑川町二ノ宮山 55/55

山ランワンデーランキング
3山 標高の合計:6577m

スポンサードリンク



-CB, 山岳移動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

御嶽山移動

10月17日、木曽御嶽山へ登った。 登山復活したからには、できれば今年中には3,000m級の山に登っておきたいと思いながらも、気付いたらもう10月。 今年中の3,000m級はあきらめるか・・・と思って …

no image

「ラ製」を引っ張り出す

 電気・電波関係に興味を持ったきっかけとなったのが「初歩のラジオ」誌で、これは毎月購読していたのだが、「ラジオの製作」誌は時々購入する程度だった。しかし、毎号CBの記事があるのが魅力だったのだが、当時 …

no image

湯の丸山移動

ゴールデンウィーク最終日である5月8日、長野県東御市・上田市・群馬県嬬恋村をまたぐ湯の丸山に移動した。 湯の丸山は、地蔵峠から湯の丸スキー場のゲレンデを登り、一時間ほどで山頂に到着できる。 今シーズン …

金峰山

【二日続けて山岳移動2日目】北奥千丈岳・金峰山山頂移動

前日は湯ノ丸山から下山し、そのまま川上村を経由して狭くて岩だらけのダート道を上り、北奥千丈岳と金峰山の登山口である大弛峠へ向かいました。 大弛峠に着いたのが深夜0時。一歩遅かったようで駐車場は満車。 …

no image

アマチュア無線界における「CB」という言葉の知名度と固定概念

以前にも書いたことがありますが、個人的に「合法CB」という呼び方はあまり好きではありません。 いわゆるハイパワー市民ラジオと区別するために「合法」と付けるのはわかりますが、メーカーから発売された8ch …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。