元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

10mFM Antenna

CR8900の修理

投稿日:

ダイアモンドの29MHz/51MHz/144MHz/430MHz 4バンドモービルアンテナCR8900。各バンドともそこそこ飛びもよくバランスのとれたアンテナです。

先日、どうも飛び・受信ともに悪くなり、おかしいな?と思ってSWRを計ってみるとなんとおもいっきり上がってます。
おいおい、SWR計でフルスケールは困るぞと。

で、よく見て見ると6mのスタブの部分に穴なんか空いちゃってるし。

IMG_2025

よく見ると、スタブの先端?からチューブのカバーが溶けてるようにも見えます。
ええ、もちろんそんな溶けるほどのパワーなんか入れてませんよ。
「シーキュー デルタデンマーク エックスレーイ」の世界とは無関係ですから。

で、とりあえず思い切ってチューブをはがしてみることにしました。
カッターで慎重に切れ目を入れ、丁寧に被覆をはがします。

IMG_2492

案の定、空いてた穴から水が浸入してました。

ドライヤーで乾かし、水分がなくなったことを確認し、問題のスタブの部分とチューブを被せる上の部分にバスボンドを塗ってコーキング。

IMG_2497

そしてホームセンターで買ってきた熱収縮チューブをかぶせます。

せっかくなので透明なのを被せたかったのですが、残念ながら透明なのがなかったのでとりあえず今回は黒で。
後で気が向いたら透明なのに変えようかなと。

IMG_2499

せっかくバラしたのでエレメントの接続部をよく磨きます。

IMG_2500

アルコール付けた綿棒も突っ込んでグリグリしちゃいます。

IMG_2502

はい、元通り!

IMG_2028

この後、さらに念のため上からの水の侵入を防ぐために調整エレメント下から熱収縮チューブまでの部分を自己融着テープを巻いときました。

SWRもバッチリ1.5以下に落ちてめでたしめでたし。

スポンサードリンク



-10mFM, Antenna
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

元旦ダイアモンド富士初日の出運用@竜ヶ岳

新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。   さて、新年早々しかも元旦の早朝から山岳移動です。 場所は山梨県富士河口湖町竜ヶ岳(1485m)。 ここは元日 …

no image

Super 10FM II を復活などさせてみる

もう10年以上前・・・いや、20年近く前かもしれないが、サガ電子の1/2λセンターローディングのスーパー10FM IIを手に入れ、クルマに付けて走り回っていた。 最初はフック基台に付けていたが、その後 …

【CB・29MHzFM】秋のオンエアデイ 〜9/21 刈田岳にてCBと29MHzFM運用

前日は妙高山九合目でリタイアとなり、あまりにも消化不良。 本来ならば21日は家でゆっくりと休養するつもりでした。 朝起きて各局のブログなどを見て回り、秋オンの成果などを拝見させていただいていると、もう …

no image

冬の高峰高原移動

1月13日、板橋ロールコールが浅間山で行われると言うことと、ちょうど昨年もこの時期に小諸市高峰高原へ移動したので、今回もまた行ってきました。 天気は快晴で富士山もよく見えています。 見えにくいので拡大 …

no image

DIAMONDの10m/6m GP CP610を上げてみた

というわけで、CQオームさん行った翌日、天気も良かったので早速我が家のコン柱のてっぺんにダイヤモンド CP610を上げました。 これは28MHzと50MHzのデュアルバンドGPで、28MHzはλ5/8 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。