元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

WSPR

WSPRとはどういうものなのか?

投稿日:

ここ最近当ブログでも話題にしているWSPRですが、いったいどういうものなのか?僭越ながら説明させて頂きます。

WSPRとはWeak Signal Propagation Reporterの頭文字を取ったもので、「ういすぱー」と呼ばれることが多いようです。

WSPRのソフトをインストールしたPCと無線機を繋ぎ、WSPR用の周波数で一定時間ビーコンを発射したり、他局のビーコンを受信してPC上にどこの局が受信出来たかを表示させることができます。
そしてさらに、受信できた局をインターネットを介してレポートを上げて共有します。

そのレポートを共有しているサイトがこちら。

WSPRnet | Weak Signal Propagation Reporter Network

アカウントを作ってログインすることも出来ますが、アカウント無しでも右上のメニューは一通り見ることが出来るようです。

その中のMapをクリックするとGoogle Map上に今現在の世界中からWSPRのビーコンを出している局を確認出来ます。
マップの下の方にバンドや時間を選ぶプルダウンがありますので好きなバンドを選びます。

ただ、やはり自分で実際にビーコンを出してみないとMapを見てもあまり面白くありません。

WSPRのソフトは下記からダウンロードできます。

WSJT Home Page

ソフトの設定等は下記のサイト(というか、PDF)をご覧下さい。

WSPR 2.0 ユーザーガイド

WSPRは交信はしません。
自動的にビーコンを出しそれを世界中の局から「聞こえてるよー」って教えてもらうだけのものです。

このあたり人それぞれですが、「交信しなくてもアマチュア無線が出来る!」っていうのが気に入ってます。

出掛けてる間とか、できるだけQRP出力でビーコンを出しっぱなしにし、帰ってきてからレポートを見るのもなかなか楽しいものではないでしょうか。

私の場合、0.5Wでどこまで飛んでるかを見るのを楽しんでます。

スポンサードリンク



-WSPR

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WSPR 10m 0.5W 5/8λ GPでどこまで飛んでるのか?

このブログはゴーストライターに書かせているものではありません。 こんにちは。 せっかくの良コンディションですので0.5Wでどこまで飛ばせるのか?試してみたくなりました。 そういうのにうってつけのモード …

no image

WSPR、10m 0.5W 5/8λGPでどこまで飛ばせるのか?

PowerPointでのプレゼンテーションで、スライドの中に渾身のギャグを入れたものの全くウケないという経験は何度もあります。 でも懲りてません。 こんにちは。   昨日、朝10時頃から夜2 …

no image

【WSPR,QRPp】0.5Wで14MHz WSPRを動かす

久々に14MHzにてFT-817ND 0.5WでWSPRを動かしてみました。 アンテナは12m高のG5RV(ZS6BKW)です。 夕方1時間半ほどビーコン送信してみたところ、VKやYC、K6あたりまで …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。