元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

10mFM Antenna

29MHzFM、糸魚川市〜妙高市間山越えQSOが可能に

投稿日:

今まで、妙高市と糸魚川市には妙高山や火打山などがそびえ立っているため、29MHzFMやV・UHF帯ではQSOが難しいと思われていました。

ところが、今日夕方糸魚川市のJI0LQJ局とRS55〜57くらいで安定してQSO出来ることが判明。

こちらのアンテナはG5RV(ZS6BKW)で、JI0LQJ局側は3EL八木を火打山方面に向けているとのことで、どうやらおそらく火打山や妙高山の側面?にうまく反射して山と山の間を電波が通ってきているのではないかと推測されます。

今までこちらは29MHzFMは5/8λGPしか使ったことが無く、たまたま聞こえたLQJ局のCQの最中にG5RV(ZS6BKW)とGPとを聞き比べたところ明らかにG5RV(ZS6BKW)の方が信号強度が上でした。

以前G5RVを上げていた時は、24や28(29)などのハイバンドの飛びについては全く信用していませんでした。
「そんな何倍もの高調波で乗っけてる電波なんて飛んでいかないだろう」と完全に思い込みです。
海外のサイトのレポートでもハイバンドについてはロスが発生するというようなレポートもあったので、完全にそれを信じていました。

ちなみに、5/8λGPと比較を行ったところ、GPではRS51〜52くらいのレポートとなりました。
こちらも受信はGPではRS52くらいですが、やはりノイズがからんでくるとちょっと聞きずらくなってきます。

以前G5RV(ZS6BKW)を約3年も使っていながら、意外にもハイバンドも十分に使えるんじゃないかと今ごろになって実感しています。

あとはDXに対する飛びも調べてみる必要がありそうです。
現在、G5RV(ZS6BKW)のエレメントから約3mくらい上に5/8λGPが上がってるのですが、この3mの高さの差と垂直であることの打ち上げ角がどう出るか。
また、MMANAでのシミュレーション上ではG5RV(ZS6BKW)の方が28Mhzでは5/8λGPよりもゲインがあることになってますが、果たしてその辺もどうなのか、とても気になるところです。

 

スポンサードリンク



-10mFM, Antenna
-, ,

執筆者:


  1. 7M4HXT より:

    何年か前にも、妙高市~糸魚川市のQSOが出来た記載が有りましたが、今度はグランドウェーブでコンスタントにQSO出来そうでしょうか?

    • JR0GFM より:

      たしかあの時はデルタループを屋根の上に上げてたのですが、上げた位置が悪かったのかあまりにもノイズがひどくてすぐに降ろしてしまいました。
      ただあの時は短時間だったのでなんらかのコンディションの具合だったのかもしれません。
      今回は1時間にわたって安定してQSOできたのでほぼ間違いなくGWですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

今年のバターナット冬越え

毎年悩むButternutの冬支度であるが、昨年はコイル部分を丸ごと木の箱で囲んだ。 結果は良好で雪によるコイルへのダメージは最小限にとどめられた。 今シーズンは大雪との噂がある。 一昨年だったか、大 …

no image

警察に停められた

糸魚川の海岸線沿いの国道を快適に走行中、5台くらい後ろにパトカーがついているのに気付く。 まっすぐな道に来た途端、そのパトカーが赤色灯を回しながら次々と追い抜いてくる。 「ん?なにか事件か?」と思いな …

no image

29MHzFM VK4入感

上越市をクルマで走行中、29.300にて弱いながらもDXっぽいCQが入感。 QSBの浮上時になんとか聞き取れたのがVK4のコールサイン。 呼んではみたけど、やっぱりダメだったようでした。 だけど久々に …

no image

6m 6エレ八木が上がりました

以前、10mFMでお世話になっているJI0LQJ局より6mの6エレを譲っていただいたものの、なかなか上げるタイミングが合わず、結局2年ほど物置に放置してしまってました。 なにしろ私は山頂以外の高い所は …

no image

DIAMOND(第一電波)の新製品28MHz(10m)センターローディングモービルホイップが気になる

今月中旬より、第一電波HF-CLシリーズのハイバンド用ホイップが加わった。 第一電波の新製品情報 (注:上記リンクは2012年1月27日現在) 中でも興味深いのが28MHz用のHF10CL 。 全長2 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。