元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

特小 移動運用

珠洲市、禄剛埼灯台より特小佐渡レピーターにアクセス

投稿日:

能登出張二日目、仕事が早く終わったので能登半島一周を計画。

何度か来ている珠洲市の禄剛埼灯台ですが、今回実験してみたかったのはここから特小で佐渡島のレピーターがアクセスできるのか?

 

佐渡島には現在3局の特小レピーターが設置されています。

ドンデン山レピーター L11-08
大佐渡スカイライン白雲台レピーター L17-08
南佐渡レピーター L14-08

 

禄剛埼灯台から佐渡島は見通しのはず、だからおそらく特小レピーターアクセス可能でしょう。

まずはドンデン山レピーターから・・・・・反応なし・・・えっ!?
まぁ、おそらくは設置場所の関係で能登方面に対してロケーションが悪いのかもしれません。

つぎに南佐渡レピーター・・・お団子1つでアクセス可能。
そして大佐渡スカイライン白雲台レピーター・・・お団子つかないまでもなんとか辛うじてアクセス可能。でも音声が乗せられるレベルではないかも?

今回わかったこととして、南佐渡レピーターがいちばん安定してアクセスできました。
一応CQ出してみましたが、さすが平日の日中なので誰からも呼ばれず。

IMG_4782

ちなみに、禄剛埼灯台に行く前に、聖域の岬なる場所にも行って見ましたが、ここからはまったくアクセスできませんでした。

で、あとから教えてもらったのですが、どうやらここは最近パワースポットとして有名らしく、この日も雨にも関わらずたくさんの観光客が訪れていました。

まぁ、私見ですが、きれいに舗装され、駐車場も整備され、しかも展望台では入場料が必要とされているような場所がパワースポットというのもどうかと思うのです。
ネットで調べれば、なにやらもっともらしい事が書かれてましたが、しかしどうも後付け感が否めません。
最近流行りのパワースポットというものををビジネスにしようというのをなんとなく感じた次第です。

 

スポンサードリンク



-特小, 移動運用
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新春、移動初め

1月9日成人の日、降り続いた雪も一段落した晴天の朝、どうにも移動の虫が騒ぎだし、CBと特小持って小諸市高峰高原へ向かいました。 メインの目的は、特小で富士山レピーターにアクセス出来るのか?ということで …

no image

【2m CW】渋峠移動・・・の予定が草津移動に

ハムフェアで大盛り上がりの8月23日、ハムフェア行こうかどうしようか迷いながら、結局自分の体力も考えて取りやめにしました。 しかし、どこにも行かないのも寂しいもの。せめて近くの移動地で2m CWでCQ …

no image

鳥取県大山移動

5月3日〜5月6日にかけて鳥取県大山まで移動してきました。 せっかくの大型連休ですので、高速で一気に行くのではなく、下道でのんびりと各地の道の駅などに寄りながら車中泊しながらの長旅でした。 3日の夜は …

no image

秋オン2012 木曽御嶽山移動

9月16日、秋のオンエアデイでは今年は木曽御嶽山に移動しました。 木曽御嶽山は今回で3回目。 Webなどの情報では、「初心者でも3時間ほどで登れる3000m級の山」として紹介されていますが、過去2回と …

飯縄山移動

VX-3とICB-87Rを背負って飯縄山に登ってきた。 2時間以上歩く登山は10年ぶりくらいなので、果たして無事に山頂までたどり着けるのか不安だったが、2時間15分ほどで無事に山頂着。 晴天に恵まれ、 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。