元祖TS Production – 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

*

【BCL】Radio Netherlands特別放送

   

2015年12月17日、オランダのRadio Netherlandsが3年ぶりに短波にて特別放送を行いました。

Special Radio Netherlands broadcasts starting January 17 and 18, 2015

Radio Netherlands(以下RN)は、2012年6月にオランダ政府の予算削減により短波放送を廃止し、それ以来の放送となります。

17日10:00JST(01:00UTC)より、周波数は7570kHz、11790kHz、13700kHzという情報でしたが確認できたのは13700kHzのみでした。
また、アメリカ ニュージャージー州在住のkei_NJさんからの情報によれば、ニュージャージー州では上記3波とも聞こえなかったとのことです。

明日18日日本時間10:00からも放送されるようですので、明日は早めに13700kHzにて待機していたいと思います。

PL-880と40mロングワイヤーでの受信の模様です。
当地の天候は吹雪だったため、放送開始直前の9:55頃には激しいスノーノイズで一時は受信を諦めたのですが、その後奇跡的にスノーノイズは収まり、1時間の放送を最後まで楽しむ事が出来ました。

それにしても最後の懐かしいIS、もうこれを聴いただけで涙が出て来ました。

 

RNは私が中学〜高校生の現役BCLだった頃、一番好きな放送局でした。

特に日曜夜23:30からのTom Meijer氏によるHappy Station Showは大好きで毎週聴いていたほどです。
もちろん全て英語なので何を言っているのかほとんどわかりませんが、Tom Maijer氏による軽快なトークと音楽を聴いてるのがとにかく楽しかったものです。

Happy Station Show, Tom Maijer.

Tom Maijer氏。

 

Radio Nederland QSL

Radio Nederland QSL

当時のベリカード。
当時はそれほど意識していませんでしたが、マダガスカル中継の電波はとても良好に入感しており、東芝RP-2000F(TRY X 2000)でも十分に聞こえていました。
それを考えると夜24時前後の13mbでアフリカ(マダガスカル)へのパスがあったというのも驚きです。

カセットテープにも何本か録音してあり、今では再生装置がないので聴く事が出来ませんが、何らかの方法でデジタル化しておきたいと思っています。

今はHappy Station ShowはPCJ Radio放送されており、RN時代のオープニングテーマ曲もそのままですが、Tom Maijer氏ではないのが残念ではあります。

今回の特別放送はHappy Station Showではありませんが、それでも「Radio Nederland」というアナウンスやISを聴けただけで十分満足でした。

 - BCL