元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

BCL

【BCL】Radio Netherlands特別放送

投稿日:

2015年12月17日、オランダのRadio Netherlandsが3年ぶりに短波にて特別放送を行いました。

Special Radio Netherlands broadcasts starting January 17 and 18, 2015

Radio Netherlands(以下RN)は、2012年6月にオランダ政府の予算削減により短波放送を廃止し、それ以来の放送となります。

17日10:00JST(01:00UTC)より、周波数は7570kHz、11790kHz、13700kHzという情報でしたが確認できたのは13700kHzのみでした。
また、アメリカ ニュージャージー州在住のkei_NJさんからの情報によれば、ニュージャージー州では上記3波とも聞こえなかったとのことです。

明日18日日本時間10:00からも放送されるようですので、明日は早めに13700kHzにて待機していたいと思います。

PL-880と40mロングワイヤーでの受信の模様です。
当地の天候は吹雪だったため、放送開始直前の9:55頃には激しいスノーノイズで一時は受信を諦めたのですが、その後奇跡的にスノーノイズは収まり、1時間の放送を最後まで楽しむ事が出来ました。

それにしても最後の懐かしいIS、もうこれを聴いただけで涙が出て来ました。

 

RNは私が中学〜高校生の現役BCLだった頃、一番好きな放送局でした。

特に日曜夜23:30からのTom Meijer氏によるHappy Station Showは大好きで毎週聴いていたほどです。
もちろん全て英語なので何を言っているのかほとんどわかりませんが、Tom Maijer氏による軽快なトークと音楽を聴いてるのがとにかく楽しかったものです。

Happy Station Show, Tom Maijer.

Tom Maijer氏。

 

Radio Nederland QSL

Radio Nederland QSL

当時のベリカード。
当時はそれほど意識していませんでしたが、マダガスカル中継の電波はとても良好に入感しており、東芝RP-2000F(TRY X 2000)でも十分に聞こえていました。
それを考えると夜24時前後の13mbでアフリカ(マダガスカル)へのパスがあったというのも驚きです。

カセットテープにも何本か録音してあり、今では再生装置がないので聴く事が出来ませんが、何らかの方法でデジタル化しておきたいと思っています。

今はHappy Station ShowはPCJ Radio放送されており、RN時代のオープニングテーマ曲もそのままですが、Tom Maijer氏ではないのが残念ではあります。

今回の特別放送はHappy Station Showではありませんが、それでも「Radio Nederland」というアナウンスやISを聴けただけで十分満足でした。

スポンサードリンク



-BCL

執筆者:


  1. JS1AMB より:

    ご無沙汰しております。

    特別放送をやっていたんですね。最近BCLさぼり気味で、聞き逃しました…。エアチェック音声のアップありがとうございました。結構よく入感しておりますね。

    PL-880をお持ちでしたか、さすがです!! ところでTECSUN社のAGCは独特ですよね。所望局の信号が弱くなってくると、増幅器のゲインを過度にあげてしまい雑音レベルが上がりかえって聞きにくくなるとか、PL-660ではよくみられまして不快です(^^; 音を聞いた感じでは、PL-880では改善されているようですね。

    • JR0GFM より:

      どうもどうも!こんにちは!
      コメントありがとうございました。
      880は昨年の末頃に入手しましたが、まだぜんぜん使いこなしているとは言えない状況です。
      近々このブログでも使用感などをレポートしたいと思っております。
      この日の特別放送はどうやらアジア・オセアニア向けで、どうもCRIの送信機からの送信っぽいようですが未確認です。
      翌日の放送は日本では全然聞こえませんでしたが、ニュージャージーで7570kHzで聞こえていたようで、どうやら北米向けとして再放送だったようです。
      また、一部の噂ではRN公式としての特別放送ではない?との情報も聞かれました。
      いろいろ謎の多い特別放送だったようです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日中でも聞こえる長波局

153kHz R.Rossii, Komsomalsk, (1200kW) SINPO25332 189kHz R.Rossii, Belogorsk, (1200kW) SINPO25232 279 …

no image

訃報、山田耕嗣氏、逝去。

BCLの神様・山田耕嗣氏、逝去 BCLの世界でおなじみの山田耕嗣氏が 昨日8月19日夜、癌のため逝去されました。67歳でした。 –中略– 山田さんは、私が小学3年生の時、 書店 …

no image

120mb サーベイ(ってほどでもないが)

このBlog始まって以来のBCLネタです。 2345JST 2310KHz ABC-Alice Springs 35333 2350JST 2325KHz ABC-Tennant Creek 3543 …

no image

能登半島で韓国のFMが聞こえた

昨日4月12日、能登半島まで行ってきました。 残念ながら移動運用ではありません・・・・・。 ところで、能登半島の輪島と珠洲の間くらいにある「道の駅 千枚田ポケットパーク」付近で89.3MHzにて韓国K …

【郵便事故・配達ミス?】灯台放送「むろと」「あしずり」より返信。しかし・・・

昨年の9月30日をもって、1670.5kHzで放送されていた「船舶気象通報局(通称:灯台放送)」が終了となり、最終日の放送となる9月30日0時からの1時間で放送された全国の灯台放送へ、一部受信できなか …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。