元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

10mFM

10m FM 近距離Es大オープンと運用マナー その2

投稿日:

昨日の夕方もハイバンドでは近距離Esが大オープンとなりました。

上越市を車で移動中、29.30MHzにて飯田市モービル移動中のお世話になっている局が弱いながらも入感。
いつも飯田市あたりまで行った時に必ずと言っていいほど繋がるおなじみの局です。
もちろん新潟から飯田市なんてめったに繋がることはありません。
QSY先の29.04MHzにて今シーズンの御挨拶も兼ねてコール。
QSBが激しく、ノイズに消されながらも53〜31くらいでなんとかQSOしていると、上から「ブレーク!」の声が。
こっちはまだQSO始めたばかり。
にもかかわらず何度も何度も、そして「新潟局、奈良県からブレーク!」の声。

来ました、昨日のマナー知らずの局です。

さしがにキレました。

「QSO中です!」と言ってもお構いなし。

ただでさえ厳しい状況なのにブレークの声で潰され、全くわからない状態。

ファイナルを送る時に「上から被せてくる局もいたりして厳しいのでファイナルにしときまーす」とわざと言ってやってもまだ被せてくる。

ファイナル送るとさらに「新潟局、JR0クレッション!こちらは奈良県・・・・・」

おい、クレッションってなんだよ(笑)

さすがにキレたので私も「あのー、交信してる最中に上から被せてくるのやめてもらえますか?」「奈良のあなたです!」「昨日もそうだ」

と言ってやりました。

向こうからの反応はありませんでしたが、自分のことだと思ってないのかもしれません。

 

こういう、交信中に上から「ブレーク」と言って被せてくるやり方って、たしか2m SSBで聞いた事があります。

今では7MHzあたりでもこのやり方がまかり通ってるのでしょうか。

こういう自分本位の人、本当に困ります。

 

 

スポンサードリンク



-10mFM

執筆者:


  1. masa より:

    大変でしたね、最近は自分本位の方が多くて・・・電波の状況を把握していない
    そんな人多いね、ワッチしていて残念に思いました、このバンドはもっと勉強してから出て欲しいですね、ハッキリ言って迷惑な雑音でしか在りません

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

1995年10月15日、10m FM 長野県小諸市高峰高原移動の記録

暇を見てはコツコツと過去の紙ログのQSOをハムログに入力しているのですが、ちょうど今1995年10月15日の記録を入力し終わったところです。 この日は29MHz FMの移動日だったのか、私は小諸市の高 …

no image

29MHz(28MHz)トップローディングヘリカルの製作

前々からちょっと細くて短めのヘリカルが欲しいと思い作ってみました。 おなじみの銅箔テープを使ったものではなく、今回はUEW線を使ったトップローディング型です。 コネクター部は5D用のMP-5型を使い、 …

no image

Super 10FM II を復活などさせてみる

もう10年以上前・・・いや、20年近く前かもしれないが、サガ電子の1/2λセンターローディングのスーパー10FM IIを手に入れ、クルマに付けて走り回っていた。 最初はフック基台に付けていたが、その後 …

no image

クルマ用ケーブル張り替え〜結果はいかに?

前のエントリーにてケーブルを8DFBに張り替えたわけですが、さて結果はどうなのか? どうもノイズが減っている感じです。 元々、アンテナをハッチバックに付けていた時は、クルマからのノイズだけでSが2つく …

no image

29MHzFM移動サービスデー(+α) 麦草峠編

前のエントリーより、高峰高原から急遽移動地を変更して麦草峠に向かいました。 16:30ころ高峰高原を出て、18時過ぎ頃に麦草峠に一旦到着。そして運用地選定。 佐久穂町側は1エリアや7エリアに対してもの …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。