元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CB 山岳移動 特小

第10回信州アクティブロールコール 乗鞍岳山頂特小臨時RPT設置のお知らせ

投稿日:

今週末の6月21日に、信州フリーライセンスラジオアクティブロールコールが開催されます。

今回は第10回の節目ということで、このロールコールの発起人であり、昨年末に若くしてこの世を旅立たれたとうきょうMF33局への追悼として開催されます。

私ととうきょうMF33局とは2013年の秋オンの時に別所岳にて初めてお会いし、同じ山岳移動好きということで楽しいお話しを色々聞かせていただきました。
特に印象に残っているのが「妙高山はホントに大変、富士山の方がずっと楽」というお話しで、この言葉がきっかけで昨年初めて富士山に登ることが出来ました。

また、昨年10月には、MF33局が北奥千丈岳に特小RPT連結実験として設置されたレピーターセットを私が移動運用もかねて回収に行き、「今度アイボールした時にでも返却してもらえれば」と言ったまま、アイボールすることもなく旅立たれてしまい、私の手元にはMF33局の特小レピーターセットが形見となって残ってしまいました。

今回開催される信州フリーライセンスラジオアクティブロールコールがとうきょうMF33局への追悼ということですので、この時こそ特小レピーターセットの出番と思い、ナガノAA601局に乗鞍岳山頂への特小RPT設置について提案させていただいたところ、快諾頂きました。

また、この春山の時期は畳平までのバスが岐阜県側からしか出ておらず、しかも最終が16時台なので山頂は遅くとも15時には下山しなければならたいため、当初予定されていた時間を大幅に変更していただきました(いろいろお手数おかけしました>AA601局)。

当日は朝7時台のバスで畳平へ登り、8時過ぎに畳平着、そこから山頂目指して順調に行けば10時くらいにはセッティング完了するかと思いますが、なにせいつもペースが遅いので11時か12時頃の設置になるかもしれません。
いずれにしても11mリアルタイム情報(一行掲示板)にてアナウンスさせていただきます。

なお、RPT設置場所は乗鞍岳の朝日岳を予定しております。
朝日岳はとうきょうMF33局が最後に特小PRTを設置された場所であります。
また、予定としては朝日岳にRPTだけ設置して、私は剣ヶ峰にて運用する形になるかもしれません。
そのあたりは体力と相談です。

乗鞍岳特小臨時RPT設置についての詳細
設置場所:乗鞍岳山頂(朝日岳予定)
設置日:2015年06月21日(雨天中止)
設置時間:12:00~14:30予定(設置時間は早まるかもしれませんが、下山の関係で14:30には終了です)
チャンネル:L17-33(アルインコ社表記)

また、今回の信州フリーライセンスラジオアクティブロールコールのタイムスケジュール等の詳細はこちらをご覧下さい。

重要:追加・変更事項-第10回信州アクティブロールコール

 

スポンサードリンク



-CB, 山岳移動, 特小

執筆者:


  1. 楽しみにしております、お気をつけて移動されて下さい。

    • JR0GFM より:

      こんにちは。先日アイボールさせていただいた際に聞いた乗鞍レピーターのお話しが忘れられず、ついに実現です。
      もしよろしければ迎撃お願いいたします。
      なお、雨天の場合は中止となりますのでご了承下さい。

  2. ナガノAA601 より:

    この度はお申し出ありがとうございました。
    多くの方に利用して頂けると良いですね。
    天候だけが心配ですが、無理なさらず安全第一でお願い致します。

    • JR0GFM より:

      突然の連絡と度重なるスケジュール変更でご迷惑をおかけしました。
      1時間半ほどで登れる山とは言え、3,000m級の山ですので雨になったら潔く撤退の予定です。
      当日よろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

秋の一斉オンエアデイ 結果

前日21時過ぎに家を出て、輪島港に着いたのが深夜2時過ぎ。 運転中に飲んだカフェイン飲料が効き過ぎてなかなか寝つけなかったが、それでも3時間くらいは寝ただろうか。 外が明るくなると、へぐら航路(株)の …

no image

「合法」CBという呼び方

世の中にはいろいろ気になる呼び方がある。 筆者が以前から気になっているのが「両A面シングル」という呼び方。 今さらCDの時代に両A面はないだろう。 そして無線界でも以前から気になっていたのが「合法CB …

no image

秋オン 妙高山移動

当初、天気予報はあまりよくなかったため、秋オンは諦めようかと思っていたが、前日の夜になって天気予報を見ると「晴れ/曇り」という天気。… ■行程 7:30燕温泉 → 8:20赤倉温泉源泉 → 9:00四合目麻平分岐 → 9:50五合目胸突き八丁 → 10:10六合目天狗堂 → 11:008合目風穴 → 11:45九合目 鎖場 → 12:40妙高山頂 5時間!

no image

1λヘンテナ VS RH-770

米山山頂での運用を終わり、撤収する前に一つ実験をしてみた。 出来るだけ遠くの信号の弱いレピーターをアクセスし、1λヘンテナとDIAMONDのハンディー用ホイップRH-770とを比較してみた。 なお、ハ …

no image

新春、移動初め

1月9日成人の日、降り続いた雪も一段落した晴天の朝、どうにも移動の虫が騒ぎだし、CBと特小持って小諸市高峰高原へ向かいました。 メインの目的は、特小で富士山レピーターにアクセス出来るのか?ということで …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。