元祖TS Production – 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

*

【和文CW】あっさりしすぎるファイナル

   

昨夜、久々に3.5MHzにてCQホレを打ってみました。

最初に呼んでいただいた局とのQSOで、お久しぶりであることと、軽く天気の話しなどを送ったところ、相手局も軽く天気の話しで返していただいたものの、そのまますぐにファイナルを送ってこられました。

もう22時だし、これと言って話題もないからまあいいかと思い、こちらからもファイナルを送ろうとすると、なんといきなり複式キーの接点が接触不良のような状態になり、符号が打てなくなり、急遽エレキーに切替え。

符号が乱れたこととしばらくお待たせしてしまったことをお詫びし、そしてファイナルを送ったところ相手局から。

「TU . .」のみ。

えっ!?

まぁどうしても和文というのは冗長になりやすいので出来るだけシンプルに送るのがいいとは思うのですが、さすがにこれだけでは「!?」となってしまいます。

私のほうでなにか失礼があったのかもしれません。

キーの不具合によるエレキーへの交換で手間取ってしまったからか?、それでも交換の時間はジャックを差し替えただけなのでせいぜい5秒くらい。先の複式キーによる打鍵が下手すぎて伝わらなかった?いや、自分ではすごく丁寧に打ってるつもりでした。
もし下手すぎるならCQの時点で呼んでこないでしょう。

よほどお急ぎの用事があったのかと思うしかありません。

 

それにしても最近ちょっと調子の悪いこの愛用のキーですが、接点磨いてもイマイチな感じです。

key

そろそろGHDさんあたりの複式キーが欲しい・・・・・。

 

 - CW