元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CB

8ch 500mW出力の新しい市民ラジオSR-01が発売!しかし・・・

投稿日:

 

とにかく3月は多忙でして、4月に入ったら入ったで個人的にもバタバタ。
なかなかブログ更新出来ない中、ちょっとこれは放置できないぞというニュースが。

静岡県浜松市の(株)サイエンテックスが新スプリアス規格に対応した8ch 500mW出力の市民ラジオ(CB)無線機、「SR-01」を発売する予定とのこと。

新技適対応 市民ラジオ(SR-01) 発売のお知らせ (株式会社サイエンテックス社へのリンク)

こりゃまたおっさん達の心を鷲掴みなデザイン。
いやぁ、痺れます。

さすが浜松市!YAMAHAの街、ものづくりの街ですねー。

んで、お値段が、税込み・送料込みで138,000円!

(ちなみにICOMのIC-7300が139,800円(税別))

さすがにこの値段設定に対していろんな意見が出ているようですが、

にもかかわらず、4月18日の発表でありながら現時点(4/19日)で予約台数が初期ロット100台を超えたとのこと。

みなさん新しいCB機が欲しかったんですね。

_shared_img_thumb_PAK16032401IMG_7539_TP_V

さて、えーっと、新しいCB機と言えばもうひとつラジックス社が鋭意開発製作中のようです。

このラジックス社についても大いに盛り上がりましたが、このブログではあえて触れませんでした。

2013年の1月に某局より「新技適対応の新しいCB機が開発中である」という話しを聞いたのが最初で、その時はとても期待しました。

ところがその後、「出資者を募集、つきましては4万なんぼを出資していただければ、出資者様優先でお届けします」みたいなことになり、個人的に「ものっすごいモルフィーワン臭」を感じたわけです。

その時のTweetがこちら。

 

tweet

なんのことに対して言ってるのかについて全く書かず、本当に「つぶやき」でした。
しかし自分の中ではもっといろいろ言いたかった。
だけどあの大盛り上がりな空気の中でこれだけ言うのが精いっぱいだったことも事実です。

ちょっとでも否定するものならハブられそうな空気・・・・・。

(あえて上記でTwitterアカウント表示させてますが、今はこのアカウントは放置してます。お察し下さい。)

 

ちなみにモルフィーワンについては検索するといろんなサイトがごろごろヒットしますのでそちらをどうぞ。

実は私もNifty Serveでモルフィー企画が立ち上がった頃からずっと動向を見守っていた一人です。

だから、あの「モルフィーワン事件」をリアルに目の当たりにしているからこそ「出資者募集」が大きく引っかかったわけです。

ましてや4〜5万でCB機作って新技適通すとか、採算度外視でやったとしても厳しいんじゃないか?とも思っていましたが。

まぁ案の定と言いますか、結局資金ショートしちゃったようです。

その後、開発は続行中みたいですがよくわかりません。

 

さて、話を戻してSR-01。

市民ラジオのバンド存続にとって朗報であることは確かです。

しかし、この強気の値段設定を見て、私が正直に感じた感想です。
あくまでも想像ですが、サイエンテックス社もラジックスの騒動はご存知なのだろうと思います。
「中小企業が開発・設計・デザイン・組立、そして新技適まで通してイチからCB機作るのに4万や5万で出来るわけねーだろ!」というメッセージを感じざるを得ないのです。

そして既に100台以上の予約注文が入ってるとか。

 

正直、いわゆるこの「ライセンスフリー無線ブーム」にちょっと引いています・・・・・。

 

スポンサードリンク



-CB

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【山行】米山移動

行程 11:28 水野林道登山口 12:30 しらば避難小屋 13:25 米山山頂 今回は妻の同行もあり、本来なら水野林道からのルートは山行に慣れた人なら1時間で登れるところを倍かけての登山となりまし …

妙高山山頂

新潟CBロールコール、妙高山山頂より

伝統ある新潟CBロールコールですが、今回僭越ながらキー局を務めさせていただくことになりました。 新潟CBロールコールなんだから、「これこそ新潟県の山!」と呼べる場所からオンエアしたい。 となると、我が …

no image

4/4北陸CBロールコール

遅くなりましたが、ようやく北陸CBロールコールの報告を。 今回のキー局は石川県金沢市権殿山(224m)とのことで、いつもの名立からは厳しいのではないか?と思い、今回は実際に北陸に乗り込んでチェックイン …

no image

ニイガタIS50局、粟島移動のお知らせ

今週末の8月30日(土)、ニイガタIS50局が新潟県岩船郡粟島浦村よりCBと特小にてOn Airします。 CBでは8chが中心となりますが、混信やノイズなどの状況に応じて他のチャンネルに移ることもあり …

no image

北陸CBロールコール

今回、石川県側キー局いしかわAS36局は石川県鳳珠郡能登町樽子山(203m)へ移動されるとのことで、能登半島からならばQSOできる可能性があるかもしれないと思い、上越市吉川区尾神岳中腹へ移動した。 ち …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。