元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

QRP

悲しきピコ14

投稿日:

久々にピコ14で遊ぼうかと思ったら、裏蓋が妙に膨れ上がっていて白い粉を吹いている。
げっ!液漏れだ!!!
慌てて蓋を外すと電池はもう大変な状態に!。
さらに液漏れによる腐食で穴まで空いてるし・・・。
Imgp0141
ヤフオクでジャンクでも探しますか・・・・・。
Imgp0142

スポンサードリンク



-QRP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ドンキホーテのアルカリ電池って、どうよ?

ドンキホーテで目についた4本79円という激安のアルカリ乾電池を買ってみた。 CQ出版社の「FT-817マニアになる本」によると、430MHzFM 5W送信で行った場合、激安アルカリでの運用時間が4分と …

no image

6エリアできた

1.9MHz QRPにて6エリアとようやくできました。 相手局は福岡県のかたで、200W + バーチカルとのこと。 やはり遠距離はバーチカルの方が相性がいいようです。 しかし、わが家のバターナットで5 …

no image

3.5MHz 1WでW5

23時過ぎ、なにげに3.5MHzのCWをワッチしていると、589くらいでWA5がCQing。 さすが強く来ているので割とパイルに。 そのパイルに参加するでもなくしばらくそのまま聞いていると、だんだんと …

no image

KH6LC on 80m

のんびりと3.5MHz CWをワッチしてたら、3.512MHzでCQ DXを打つ局を発見。 KH6LCでした。 ダメ元で呼んでみるも、さすがに1発目は他のJA0の局に持っていかれたものの、2回目のコー …

no image

記念すべき2Way QRP QSO

1.911.0にてCQを出していると、JA1AA/QRP庄野OMからコールを頂いた! QSBが激しくレポートは339を送る。 当初こちらはTS-690Sで50Wに落として送信していたが、またとないチャ …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。