北陸ロールコール、上越市名立よりチェックイン

スポンサーリンク

本日2月17日、北陸ロールコールが開催されました。

当初、石川県側キー局は石川県羽咋郡宝達山からの運用予定でしたが、急遽石川県鹿島郡中能登町碁石ヶ峰に変更となりました。
(キー局体調不良のためとのことですが、大丈夫でしょうか?)

宝達山なら上越市名立区あたりからでも出来るかどうか微妙なところだったのですが、碁石ヶ峰からならばおそらく出来るはず。

カシミールで見ても名立の鳥ヶ首岬からなら見通しではないものの海上伝搬なのでおそらくいけるはず。

ただ、今の時期、雪があるためどこまでいけるかが問題です。
あの辺りでは最高にロケーションが良い名立三角台まで行ければいいのですが、行くとしたら車を置いて雪の中をかなり歩いて登らなければなりません。

しかし、カシミールで調べる限り、鳥ヶ首灯台あたりからでもなんとかいけそうです。

 

さて、灯台近くまで登ってきましたが、結構雪があります。

しかも寒い!!!

ロールコール開始の11時、3chをワッチするも何も聞こえず。
ちょっとノイズレベルが高いような気もします。

そこへ、何か信号が聞こえてきました。
しかし内容はほとんど了解できず。
キー局なのか?それとも9エリアのチェックイン局なのか???

車を止めた場所が悪いのか、サブとして持ってきたRJ-410を持って歩き回りましたがどうもこの車を止めたあたりが一番信号が強いようです。

しかし、ちょっと気になっているのが、能登半島方面にある高さ1.5mくらいの丘。

車のルーフ上に無線機を乗せてやる分にはほとんど問題なさそうですが。

でもやっぱり気になります。
そこで、この丘の上に登ってみることにしました。

眺めはいいけど、寒い!

この丘の向こうも、崖というわけではないですが、まぁ安全というわけでもなさそうです。
ここに登ったところで、無線機はどこにおいて運用するか!?

結局すぐそばにある木の枝に乗せて運用することに。

それでも車のルーフに乗せていた時よりは良く聞こえる感じがします。
しかし、まだまだ了解度が上がらない・・・・・。

そこへ、「受信します、どーぞ」の声だけがはっきりと聞こえました。

これはスタンバイしたと判断し、コール。

しかし、キー局が送信してもこちらにコールバックがあったのかどうかもわかりません。
しばらく待機しましたが、どうもキー局が何度か送信するタイミングでどうやらこちらを呼んでくださってる感じ。
ノイズの中で「ニイガタ・・・」という言葉だけがはっきりと聞こえた一瞬。
再度コールすると、間違いなくこちらであることと、RS51のレポートが確認できました。
こちらからはRS31と上越市名立区であることを送ると、どうやらキー局は100%了解できている様子です。
やはりこちらのノイズレベルが高いのか・・・・・?

かろうじてチェックイン出来たようです。

よかったー!

しかし、日本海からの寒風に耐えきれず、撤収となりました。

コールサイン His RS My RS 備考
いしかわAS36/9 31 51 北陸ロールコール、碁石ヶ峰移動

キー局を務められたいしかわAS36局、寒い中お疲れ様でした。そして弱い信号を拾っていただきどうもありがとうございました。
そして3エリア側キー局を務められたきょうとKP127局もお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

CB

Posted by JR0GFM