元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

Antenna

18MHz、24MHzコイル追加

投稿日:

最近は土日も仕事なので、今日は休み!っていうことで、我が家のバターナットに、今まで外していたオプションの18MHzと24MHzのコイルを追加しました。
その際、一通り各バンドの接続部の点検も。
天気がよく、長時間外にいたので腕や首筋が日焼けしてしまった・・・。
さて、なんとか14時過ぎには終わり、遅い昼飯を済ませ、そしてワッチしてみるとEs発生中。
早速24MHzでCQを出してみると8の局に呼ばれ、1時間のロングQSO。
24MHzって、こんなにのんびりできるんですか(^^;
その後、最近ちょっとハマっている28MHz AMでもCQ。
やはり8の局に呼ばれ、1時間とまではいかなくても、比較的のんびりとしたQSO。
いやぁ、いいですね、AM。
で、先日コンディションのよさに衝撃を受けた18MHzですが、夕方はEs発生のためかDXは何も聞こえず。
そして深夜0時少し前に再度ワッチしてみると、おぉぉぉ、なにやらいろいろ・・・・・ZS6!?
今のサイクルボトムのこんな季節のこんな時間にZS6なんか聞こえるんですか!?
そりゃぁ18MHzでもでっかいアンテナ上げる人も出てくるわけだ・・・。

スポンサードリンク



-Antenna

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

VCHアンテナを作ってみた(その1 材料編)

移動用アンテナとして評判の高いVCHアンテナを作ってみた。 同アンテナについてはCQ誌でも何度か取り上げられているが、最新の記事としては2008年5月号の特集がある。 ここでは改良型も紹介されておりと …

no image

高周波回路設計に役立つサイト

「f=2πルートLC分の1」。 この公式、一生忘れることはないでしょう・・・。 だけど20数年アマチュア無線をやってきて、一度も使ったことがありません。 そもそも、ルートの計算なんてどうやるんだっけ? …

no image

今年のバターナット冬越え

毎年悩むButternutの冬支度であるが、昨年はコイル部分を丸ごと木の箱で囲んだ。 結果は良好で雪によるコイルへのダメージは最小限にとどめられた。 今シーズンは大雪との噂がある。 一昨年だったか、大 …

no image

Super10FM IIとかのレポート結果

はたしてスーパー10FM IIの結果はどのようなものか、というわけで、10m FMにアクティブな局の多い関東各局よりレポートを頂こうとまずは軽井沢へ。 国道146号線を群馬県長野原町方面に向かい、群馬 …

no image

第一電波CR8900の51MHz帯のSWR

第一電波(ダイアモンド)の29MHz/51MHz/145MHz/433MHzの4バンドモービルホイップCR8900ですが、10mは先端で調整出来るものの6mは基本的には無調整と言うことになっています。 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。