元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CQ WW DX Contest QRP

CQ WW DX TEST CW雑感

投稿日:

今回QRPで参戦する事になった原因は、たまたま見たCQ WW DX TEST CWの14MHz QRP JA0エリアのレコードに自分のコールサインが載っていたのを偶然見つけたのが始まりでした。
しかも、ピコ14で参戦した記録が未だ残っていたなんて・・・。
本来なら、ピコ14で残した記録はピコ14で塗り替えるべきだと思うのですが(?)、エレキーがないのでやむなくFT-817NDの5Wで参戦です。
昨年もCW部門で参加しましたが、昨年はオールバンドでした。
100WなのでLow Power扱いです。
昨年のブログ
で、結果はこちら。

Call sign> Band (A = all) Final Score Number of QSOs Zones Countries
JRØGFM A 41,664 156 47 65

さて、今回の結果は・・・。
88QSO 20ZONE 27Countriesで4,136ptでした。
ピコで残したレコードをFT-817NDで破った事は少々複雑な気分ではありますが、コンディションが上昇した時にまたピコ14で参戦し、さらにレコードを塗り替えたいと思います。

スポンサードリンク



-CQ WW DX Contest, QRP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

第1回及び第2回対馬移動記を掲載

1988年の第1回対馬移動記と、1996年に行われた第2回壱岐/対馬移動記を掲載した。 これは、1995年、1996年に露組ねっとが「月刊露組ねっと(不定期刊)」として発行していた小冊子に掲載した手記 …

no image

久々にピコ14での運用とP-7DX

先日、ずっと探していたミズホ ピコトランシーバー用セミブレークインサイドトーン装置CW-2Sをようやく入手し、そのテストも兼ねてMX-14Sで運用してみた。 14.007MHz付近にてV63JQが強力 …

MX-14S

今年のCQ WW DX TEST CW、ミズホ MX-14Sでの参加結果

毎年恒例のCQ WW DX コンテストCW QRP部門への参加ですが、2012年からミズホのピコ14Sでの参加を続け(2013年は初日の夕方までピコ14Sで、それ以降はFT-817ND)、その度に「来 …

no image

KH6LC on 80m

のんびりと3.5MHz CWをワッチしてたら、3.512MHzでCQ DXを打つ局を発見。 KH6LCでした。 ダメ元で呼んでみるも、さすがに1発目は他のJA0の局に持っていかれたものの、2回目のコー …

Logger32でログを追加する

国内QSOはTurboHamlog、そしてDX QSOではLogger32と使い分けています。 しかし、QRPでの交信とQRP以外の通常の交信がいっしょくたになっているため、例えばQRPだけでDXCC …

Profile

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。

アーカイブ

露組ねっと