元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

10mFM

クルマ用ケーブル張り替え

投稿日:

昨日のエントリーから、今日は本格的にクルマ用のケーブル張り替え作業を行いました。
そういえば家に8DFBが5mほど余ってたんじゃなかったっけ?と思って探してみたら、あったあったフジクラの8DFB約6m。
とりあえず5mに切ってコネクタを繋ぎ、まずはフック基台のコネクターに仮接続。
SWRは26MHzあたりが最低で1.1くらい。
これならばエレメントの調整でうまく行くのでは?
ケーブルを車内に這わせ、そして迷った揚げ句、ケーブルを80cmほどカット。
8DFBの短縮率は81%なので、29MHzに合わせた場合は約4.2mとなります。
80cmカットすればちょうど4.2mとなるのでうまくいくはず。
そしてSWRを測定すると・・・・・昨日と同じ状態ではないですかorz
いったい何が原因????
よく考えてみると、フック基台にスプリング基台の接続用として5DFBを50cmほど出してあります。
これに無線機に繋ぐケーブルを延長コネクタを利用して繋げているのですが、ひょっとしてこの50cmが曲者なのでは???
そこで今度は8DFBを50cmカット。つまり8DFB自体の長さは3.7mとなりますが、延長ケーブル分を合わせれば4.2mとなります。
そしてまた改めてSWRを測定すると、こんどは見事に29MHz帯で落ちてくれました。
最低点で1.2くらいです。
Ts3G0068
昨日のように27MHzと32MHz付近で共振点が発生するということはなくなりました。
本格的に車内に8DFBを這わせて作業完了。
それにしてもケーブルが太いので引き回しに少々苦労します。
これで5D2V+延長コネクタ2個の状態に比べて多少はロスが無くなったかと思います。

スポンサードリンク



-10mFM

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

29MHzFM VK4入感

上越市をクルマで走行中、29.300にて弱いながらもDXっぽいCQが入感。 QSBの浮上時になんとか聞き取れたのがVK4のコールサイン。 呼んではみたけど、やっぱりダメだったようでした。 だけど久々に …

no image

【10mFM】ヘリカルアンテナ He-5号の製作

10m FM界でHe-5号と呼ばれるヘリカルアンテナを製作しました。 詳細な製作記事はこちらのPDFで。 He-5 なお、このサイトでの公開にあたって、快く公開を許可していただいた7L3IJF局に心よ …

no image

下諏訪町/長和町 三峰山山頂移動

今回は先日発掘したZERO1000-29の試運転もするべく、10m用のアンテナを早朝から調整し、長野県下諏訪町/長和町の三峰山へと向かいました。 アンテナ調整に手間取ったり準備したりと結局家を出たのが …

【10mFM】2.5m長ロッドアンテナの製作と他のアンテナとの比較

先日の富士山剣ヶ峰移動にて大活躍だった2.5m長1/4λロッドアンテナの詳細について解説させていただきます。 まず、2.5mもの長いロッドアンテナですが、こちらから入手しました。 Radio Drea …

【29MHz FM】秋の移動サービスデー@美ヶ原移動

今回は久々に泊まりがけでの移動となりました。 ここ数年、10m FMの移動サービスデーでは日曜の一日だけの移動ばかりで、泊まりがけで移動したのは2008年の6月の移動以来でした。 今回は美ヶ原の武石峰 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。