元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

10mFM

クルマ用ケーブル張り替え

投稿日:

昨日のエントリーから、今日は本格的にクルマ用のケーブル張り替え作業を行いました。
そういえば家に8DFBが5mほど余ってたんじゃなかったっけ?と思って探してみたら、あったあったフジクラの8DFB約6m。
とりあえず5mに切ってコネクタを繋ぎ、まずはフック基台のコネクターに仮接続。
SWRは26MHzあたりが最低で1.1くらい。
これならばエレメントの調整でうまく行くのでは?
ケーブルを車内に這わせ、そして迷った揚げ句、ケーブルを80cmほどカット。
8DFBの短縮率は81%なので、29MHzに合わせた場合は約4.2mとなります。
80cmカットすればちょうど4.2mとなるのでうまくいくはず。
そしてSWRを測定すると・・・・・昨日と同じ状態ではないですかorz
いったい何が原因????
よく考えてみると、フック基台にスプリング基台の接続用として5DFBを50cmほど出してあります。
これに無線機に繋ぐケーブルを延長コネクタを利用して繋げているのですが、ひょっとしてこの50cmが曲者なのでは???
そこで今度は8DFBを50cmカット。つまり8DFB自体の長さは3.7mとなりますが、延長ケーブル分を合わせれば4.2mとなります。
そしてまた改めてSWRを測定すると、こんどは見事に29MHz帯で落ちてくれました。
最低点で1.2くらいです。
Ts3G0068
昨日のように27MHzと32MHz付近で共振点が発生するということはなくなりました。
本格的に車内に8DFBを這わせて作業完了。
それにしてもケーブルが太いので引き回しに少々苦労します。
これで5D2V+延長コネクタ2個の状態に比べて多少はロスが無くなったかと思います。

スポンサードリンク



-10mFM

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

29日は29MHzFMの日

今月中に終わらせなければならない仕事があって、出るのは難しそうです。 あ、でも、仕事しながら29.300はワッチしてます。 Technorati Tags: 29MHzFM, 10mFM

no image

【10mFM】近距離すぎる近距離Es

  6月6日夕方、29.30MHzを聞いてるといつもの北海道が入感。 そのままスルーしているとしだいに1エリアのCQが聞こえ、しまいには山を越えたお隣り糸魚川市のJI0LQJ局の電波もS9で …

no image

連日の冬のEスポ

ここ3日ほどでしょうか、夕方になるとEsが発生しているようです。 本日19日土曜日は今のところEs発生はないようですが、昨日18日の夕方〜夜にかけてはかなり安定して開けており、車で出張先から戻りながら …

no image

秋季10mFM全国一斉移動サービスデー二日目

二日目は新潟県十日町市(旧松之山町)と長野県下水内郡栄村との境界である深坂峠(標高1100m)からの運用でした。 標高が高いせいか、周りはガスってて何も見えず、また時折激しい雨が降るという最悪のコンデ …

no image

29MHzFM VS CB

関見峠にて、CBでCQ出したり10mFMでCQだしたりしてたのですが、今度は10mFMにて7M4HXT/1韮崎市甘利山の中腹からコールあり。 いやぁびっくり、まさか韮崎から、しかもHXT局から呼ばれる …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。