元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CW

144MHzの飛び方

投稿日:

夜、144.082MHz付近をワッチしていたら微かに和文が聞こえてきました。
しかもQSBを伴って。
何度かほとんど聞こえなくなりましたが、フッと浮かび上がったところでちょうどコールサインを打鍵。
「JA2…..????」JA2までは聞こえたんですが、その後がまたQSBの谷間に落ちてしまい、その後はもう全く聞こえてこなくなりました。
コールサインの後に/0とか/1とかが付くなら聞こえてくる可能性は十分にあるのですが、ホントのJA2固定局だとしたら大変です。
こんなところで2エリアの固定局がGWで聞こえてくるなんて・・・。
いや、QSBを伴っていたからGWかどうかも怪しいんですが。
今までは144MHzなんて全く興味がなく、特にSSBなんかはむしろ嫌いな方だったんですが、FT-817でオールモードになったので、前から興味のあったCWを聞いてみると結構面白そうです。
あとは、もうちょっとまともなアンテナを上げたい所ですが。

スポンサードリンク



-CW

執筆者:


  1. たかむら より:

    VHF/UHFのFONEでは代表者がCQ出して、その裏に何人もコバンザメのようについてくる形式が一般的でしたね。
    私もああいうのが嫌いで近寄りませんでした。

  2. JR0GFM より:

    たかむらさんこんばんは。
    そうなんですよねー、それ、私も嫌です。
    せっかく面白い飛び方するバンドなんだから、もうちょっとマシな使い方をして欲しいもんです。

  3. iSW より:

    今夜は、あついっすね。
    ANTを大型しやすくてビームがシャープになるので、チョットでもずれると聞こえなくなります。
    なので、あんなQSOスタイルなのかな、と思っています。
    BANDとしては、おもしろいです。最近やってませんけど。

  4. JR0GFM より:

    みながわさん、どーもどーもお久しぶりです。
    さっき関見峠行ったら、2mで男鹿半島寒風山移動の局と繋がりました。
    FMでしたけど。
    みるみるコンディションが落ちていって、終いには全然聞こえなくなってしまいましたが、スリリングで面白い飛び方するもんですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【和文CW】ネバリ防止装置を使った複式電鍵での打鍵比較

複式電鍵を使うとどうしても符号が粘った感じになりがちです。 そんな中、2011年のハムフェアにてJA1CQJ OMが製作されたネバリ防止装置にとても興味を持ちました。 その後、ご縁があってJA1CQJ …

no image

複式電鍵デビュー

以前から興味のあった複式電鍵を入手することができた。 複式電鍵は、日本ではハイモンド社やGHDキー社から出ているが、どれも高価でちょっと手を出しにくい。 そんな中、オークションでJA1CQJ局が制作さ …

no image

3.5MHzにて

バターナットは1.9MHzでは100W以上ないと使い物にならないということがよくわかった昨今ですが、では3.5MHzならどうだろうか?と、また久々にCQホレなんぞを出してみました。 しかし・・・・・空 …

no image

欧文ラグチュー

ここ数年CWを聴いていても、和文か「599 BK」形式のラバースタンプかのどちらかだけになっているようだ。 以前は7.025MHz以上では割とゆっくりとした欧文のラグチューが聴けたものである。 それが …

MIZUHO P-7DX

2017年のQSOパーティーはMIZUHO P-7DX 0.5Wにて参加

「できるだけQRP」で参加しているQSOパーティーですが、例年ですと2日か3日のどちらかに用事があるため参加できるのはどちらか一方だけでして、P-7DX(7MHz 0.5W)で半分、FT-817NDで …

Profile

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。

アーカイブ

露組ねっと