元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

80m DX QRP

KH6LC on 80m

投稿日:

のんびりと3.5MHz CWをワッチしてたら、3.512MHzでCQ DXを打つ局を発見。
KH6LCでした。
ダメ元で呼んでみるも、さすがに1発目は他のJA0の局に持っていかれたものの、2回目のコールでなんとコールバックあり。
RST559/579のレポート交換でQSO成立。
ハワイとは言っても、3.5MHzで5Wです。
やはりフルサイズDP効果でしょうか。

スポンサードリンク



-80m, DX, QRP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

6mのコンディションがいいようで

ときの広場掲示板によると、6mのコンディションが良く、モービルホイップとかでもDXが聞こえているとのこと。 早速50MHz帯の下の方を聞いてみると、50.119にて+30dbを振る強力なCWを発見。 …

no image

ミズホ ピコトランシーバー 30周年記念QSOパーティー

まだ開局前だった筆者は、初歩のラジオ誌でミズホのピコ6を知り、これで開局することも考えたこともあった。 結局TS-130Vを買ってもらい、HFからの開局であったが、もしあの時ピコ6で開局していたら、そ …

no image

やたらと強いQRP

10MHzをワッチしていると、パイルに混じって「QRP QRP」としか打たない局が。 しかも、パイルの中ではいちばん強いし(謎)。 さらに、「QRZ?」に対してだけでなく、他の局と交信中にもかかわらず …

no image

DX0JP/Spratly

Feb 5, 1600UTC 3.5MHz CWでwkd。 1時間半にわたり呼び、これでだめならもう寝よう・・・とPCの電源を落とそうとして「スタート」メニューにカーソルを合わせたとたんにコールバック …

no image

庄野OM…

1.909MHzにてJA1AA/QRP庄野OMのCQを受信。RST579くらいで入感しているので十分いけるはずと5Wでコール。しかし・・・・・そのままCQ CQ…..メゲずに何度もコールす …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。