元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

BCL

日中でも聞こえる長波局

投稿日:

153kHz R.Rossii, Komsomalsk, (1200kW) SINPO25332
189kHz R.Rossii, Belogorsk, (1200kW) SINPO25232
279kHz R.Rossi, Yuzhno-Sakhalinsk, SINPO35322

受信日時:2010年10月27日午前10時すぎ。
受信機:TS-690S
アンテナ:Butternut HF9V-J + TBR160

夜になるともうすこし信号強度が上がり、また164kHzでウランバートル・ラジオも聞こえてくる。
アンテナに関しては、1.9MHz/3.5MHzのDPのほうが良いかと思えば、意外にも160mのオプションコイルを取り付けたButternut HF9V-Jの方が状態は良かった。
160mのコイルが影響しているのかは不明。

長波帯まで受信感度が保証されている受信機とか、最近流行りの中華ラジオ「愛好者3号」とかの方がもっとよく聞こえるのか非常に興味深いところである。  

スポンサードリンク



-BCL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

G5RVで日中でも聞こえる長波局

先日、日中でも聞こえる長波局として紹介したが、その時はButternut HF9V-J + TBR160を使用しての結果だった。 今回G5RVを上げ、日中でもどの程度の長波局が聞こえるか試してみた。 …

no image

能登半島で韓国のFMが聞こえた

昨日4月12日、能登半島まで行ってきました。 残念ながら移動運用ではありません・・・・・。 ところで、能登半島の輪島と珠洲の間くらいにある「道の駅 千枚田ポケットパーク」付近で89.3MHzにて韓国K …

【郵便事故・配達ミス?】灯台放送「むろと」「あしずり」より返信。しかし・・・

昨年の9月30日をもって、1670.5kHzで放送されていた「船舶気象通報局(通称:灯台放送)」が終了となり、最終日の放送となる9月30日0時からの1時間で放送された全国の灯台放送へ、一部受信できなか …

no image

120mb サーベイ(ってほどでもないが)

このBlog始まって以来のBCLネタです。 2345JST 2310KHz ABC-Alice Springs 35333 2350JST 2325KHz ABC-Tennant Creek 3543 …

no image

訃報、山田耕嗣氏、逝去。

BCLの神様・山田耕嗣氏、逝去 BCLの世界でおなじみの山田耕嗣氏が 昨日8月19日夜、癌のため逝去されました。67歳でした。 –中略– 山田さんは、私が小学3年生の時、 書店 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。