元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

QRP WSPR

【WSPR,QRPp】0.5Wで14MHz WSPRを動かす

投稿日:

久々に14MHzにてFT-817ND 0.5WでWSPRを動かしてみました。

アンテナは12m高のG5RV(ZS6BKW)です。

夕方1時間半ほどビーコン送信してみたところ、VKやYC、K6あたりまでは飛んでいってるようです。

wspr

wspr2

 

 

スポンサードリンク



-QRP, WSPR

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ミズホ ピコトランシーバー 30周年記念QSOパーティー

まだ開局前だった筆者は、初歩のラジオ誌でミズホのピコ6を知り、これで開局することも考えたこともあった。 結局TS-130Vを買ってもらい、HFからの開局であったが、もしあの時ピコ6で開局していたら、そ …

MX-14S

今年のCQ WW DX TEST CW、ミズホ MX-14Sでの参加結果

毎年恒例のCQ WW DX コンテストCW QRP部門への参加ですが、2012年からミズホのピコ14Sでの参加を続け(2013年は初日の夕方までピコ14Sで、それ以降はFT-817ND)、その度に「来 …

no image

1.9MHz QRPで鹿児島

土曜の夜の1.9MHzは賑やかで、また西方面のコンディションもよかったようで、3,4エリア各局とのQSOが多かったのですが、中でも6エリアに呼ばれたのはちょっと驚き、さらに鹿児島と聞いて余計ビックリ。 …

no image

久々にピコ14での運用とP-7DX

先日、ずっと探していたミズホ ピコトランシーバー用セミブレークインサイドトーン装置CW-2Sをようやく入手し、そのテストも兼ねてMX-14Sで運用してみた。 14.007MHz付近にてV63JQが強力 …

no image

悲しきピコ14

久々にピコ14で遊ぼうかと思ったら、裏蓋が妙に膨れ上がっていて白い粉を吹いている。 げっ!液漏れだ!!! 慌てて蓋を外すと電池はもう大変な状態に!。 さらに液漏れによる腐食で穴まで空いてるし・・・。 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。