元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

General

ハムフェア2011

投稿日:

何年ぶりだろう?
おそらく10年近いのではないだろうか。

某講演が聴きたくて会場に入ったのが11:30頃。
ビジネスブースなどをチラッと見て、11時からの後援会が終わったところで席を確保。
そして楽しみにしていた某講演会を聴く。

・・・・・正直なところ、期待とは大違い。

話の内容が全然まとまってないし話しの順序もバラバラ。
山での移動運用の楽しさとか全然伝わってこない。
もちろん山での運用の注意点や登山そのものについての注意点なども必要だと思うのだが、そんな話しも一切無し。
会の説明もとても中途半端。せっかくの機会なのに。

何度も途中で席を立とうかと思ったが、この後に面白い話があるのではないか?という微かな期待を抱きつつ、結局最後まで座っていた。

とても退屈だった。

DSC_0053.JPG

各ブースを回り、出品物やジャンクなどを見て回る。
欲しいものは色々あるが、財布の紐は固く縛る。
ハムフェア和文電信同好会のブースにて最新版の和文局リストを購入。
CW関係やQRP関係のブースを見て回るが、ほとんどがアイボール会場となっていた。
CBCNブースにてエアトーク2011を入手。
来訪者記入ノートにコールサインだけ書いてすぐにその場を去る。
奥の方のブースにて、昨年購入した複式電鍵の製作者の方にお会いした。
今回は複式電鍵用のネバリ防止装置を出品されてた。
試しに打たせていただいたところ、本当に符号が粘らない。
手打ちの符号でありながらとても聴きやすい符号になった。
これはホントに欲しかったが、財布の紐はさらに固く締める。

久々のハムフェア参戦であったがあの独特の雰囲気がたまらない。
今回はトランシーバーなどは持って行かなかったが、せめて特小くらいは持って行っても良かったかと思った。

スポンサードリンク



-General

執筆者:


  1. 井伊 勝行 より:

    ハムフェアーではご来場いただきありがとうございました。恐らくここに書かれている「複式電鍵用のネバリ防止装置を出品」していたのは私のことだと思いますが、、もし、よろしければ格安にお譲りできる「ネバリ防止装置」があります。私のブログ「JA1CQJのブログ」に掲載している写真の装置です。

    http://corneatransplant.cocolog-nifty.com/ja1cqj/

    これは試作品ですが性能上は全く問題はありません。ケースが自作なので見た目はごつい感じです。大変失礼かとも考えましたがお財布のひもを少しだけゆるめていただき部品代のみでお譲りしますが如何でしよう?
    詳しくは写真や説明書を送りますのでメールをお待ちします。

    • JR0GFM より:

      井伊OM。ありがとうございます。
      昨年購入させていただきましたSoleil愛用しております。
      ネバリ防止装置の件了解しました。
      その節はどうもありがとうございました。
      詳細は後ほどメールさせていただきます。

  2. ご無沙汰しています。その後ネバリ防止装置は健在でしょうか?最近また新型を作りました。多機能エレキーでネバリ防止機能が付いており、パドル、複式、Bug、縦振りなどに対応し訂正符号が自動化、メモリーは1チャンネルです。今年のハムフェアーに電鍵とともに出品します。またお立ち寄りください。

    • JR0GFM より:

      井伊OM。ご無沙汰しております。
      ネバリ防止装置は大変重宝しております。
      和文を打つ時はほぼ複式+ネバリ防止装置でやっているため、たまに縦振りを使おうとすると打てなくなっています(笑)
      こちらの多機能エレキーですね。
      http://corneatransplant.cocolog-nifty.com/ja1cqj/2015/02/making-a-multi-.html
      これは大変興味深いです。
      しばらくハムフェアには行けてませんが、今年こそは行きたいと思っております。
      その時ぜひ拝見させていただきたいと思います。
      よろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新潟6m AMロールコール初参加と6mアンテナ製作

新潟 6m AM ロールコールに参加したいという一心で、6mアンテナを大急ぎで制作。 6mはバターナットがあるんですが、垂直系であることと、6mでの交信実績が今までないのでどうも信用が出来ず(笑)、と …

no image

震災時におけるアマチュア無線の役割について

実は数日前から大震災等の非常時のアマチュア無線の役割について書こうと思っていたばかりだった。 以下、書きかけで下書きに保存していた文章から。 —– 携帯電話やインターネットなど …

no image

(祝)中古無線機本舗、本日オープン

 実は先週あたりからさりげなくこのブログの右下にリンクを追加してあったのだが、本日「中古無線機本舗」さんがオープンされた。  何を隠そうこちらの中古無線機本舗さん、実はあの有名ハムショップの元店長で、 …

no image

新年ですが

喪中のため、新年のご挨拶は控えさせていただきます。 毎年恒例となりつつある(昨年は行かなかったけど)、正月の日の出富士山撮影。 今年は山梨県増穂町高下にて撮影。 昨日の夜7時頃家を出て0時過ぎに現地に …

no image

今日の3.5MHz和文

先日はCQ ホレ QRSなんてやってみましたが、今日は思い切ってCQ出してる局を呼んでみました。 ただし、ゆっくり打ってる局のみ。 最初は熊本のOM局とQSOなんですが、あれれ、「コンディションガオチ …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。