元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

General

近況

投稿日:

最近は、日中はパソコン教室で講師を務め、帰ってきてからWeb制作の自分の仕事と言う生活です。

そんなわけで、めっきり無線のアクティビティーも落ちてしまいました。

正直、無線やりたいです。はい。

雪も消えてバターナットの根本も見えてきて、案の定給電部から同軸が完全に切れており、電波を出せる周波数が1.9MHz、3.5MHz、28(29)MHzとエコーリンクの430MHzのみとなりました。

早いとこバターナットを修理するか、7MHz、10MHz、14MHzあたりのDPでも上げたいところです。はい。

スポンサードリンク



-General

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「それだけ」の危険性

20年ほど前、物珍しさもあってか29MHz FMがちょっとしたブームになっていた。 HFで運用できるFM。モービル運用も楽しくコンディションさえ開ければ全国はもちろん海外局とも交信できる。 また、VH …

no image

雷が激しいので一旦退散

駐車場から思い出の丘(1936m)まで登り、20時過ぎより運用開始。 ナガノNA374局とのQSO直後にサッポロTP7局よりブレーク。 近くに移動されてるのかと思ったら、なんと石狩市移動とのこと! 突 …

no image

震災時におけるアマチュア無線の役割について

実は数日前から大震災等の非常時のアマチュア無線の役割について書こうと思っていたばかりだった。 以下、書きかけで下書きに保存していた文章から。 —– 携帯電話やインターネットなど …

no image

無線家にとって使いやすいSNSとは?

以前、「「つぶやき」を投稿できるサイトの活用について考える。」というタイトルで、twitterなどのミニブログを無線に活用出来ないか?みたいなことを書きました。 その当時はtwitterよりもwass …

no image

大槻教授に問いたい

何でも全て科学で証明できると言う大槻教授に問いたい。 「Eスポ発生のメカニズムについて証明して下さい」

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。