元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CB

CBによる流星散乱通信実験について

投稿日:

本日12日深夜、お盆の風物詩ペルセウス座流星群が活動する日です。

目で観測するには今年は月が明るいため条件があまり良くないようですが、我々無線家は電波で観測しようではありませんか!

しかも出力0.5WとホイップアンテナのCBで!

流星散乱通信(MS通信)は、電波を流星に反射させて見通し外の無線局と通信するというロマンあふれる交信です。

もちろん、チャンスはほんの数秒しかありません。

そのたった数秒のロマンを、0.5W出力とホイップアンテナに賭けようではありませんか!

 

なお、私の方では下記のような予定で行いたいと思いますが、時間は前後すると思います。また、眠くなったら明け方を待たずに終了する可能性もあります。

  • 実施日時:2014年8月12日深夜0時〜明け方まで。
  • 使用ch:CB3chまたはCB5ch
  • 運用地:未定
  • コールサイン:YM016(「ニイガタ」は省きます)
  • 呼びだし方法:CQ YM016等できるだけ短時間での呼びだし方法にて
  • 連絡方法:Twitter @ym016 または、11mリアルタイム情報(一行板)にて

運用予定地は今のところ未定ですが、他のMS通信実験局への混信妨害等の配慮から、できるだけ見晴らしの悪い場所での運用予定です。
運用チャンネルについては混信等がなければ3chを予定しています。
運用についてのリアルタイムな情報はTwitterにて随時発信していきます。

 

CBでの流星散乱通信はかなり厳しいかもしれません。
しかし、「流れ星に向かって27MHz帯 0.5W ホイップアンテナの電波を発射する」というロマンを楽しみたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク



-CB
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

聖山移動と新潟CB RC・信州フリーライセンスラジオアクティブRCへのチェックイン

6月21日、新潟CBロールコールと信州フリーライセンスラジオアクティブロールコールが開催されるため、両方へのチェックインを目指すべく移動地設定。 新潟CB RCは上越市吉川区尾神岳、信州フリーライセン …

no image

富士5合目〜妙高関見峠間QSO

ナゴヤCE79局が富士スバルライン富士山5合目より運用されるとのことで、関見峠まで移動。 8chをしばらくワッチしていると、ノイズの中からナゴヤCE79局のCQが聞こえ出した。 コールして41/41で …

no image

秋オン 妙高山移動

当初、天気予報はあまりよくなかったため、秋オンは諦めようかと思っていたが、前日の夜になって天気予報を見ると「晴れ/曇り」という天気。… ■行程 7:30燕温泉 → 8:20赤倉温泉源泉 → 9:00四合目麻平分岐 → 9:50五合目胸突き八丁 → 10:10六合目天狗堂 → 11:008合目風穴 → 11:45九合目 鎖場 → 12:40妙高山頂 5時間!

新スプリアス基準対応の新型市民ラジオ「ICBT-17A」発表

5月16日、浜松市のサイエンテックス社より、SR-01に続く新スプリアス基準対応の新型市民ラジオ「ICBT-17A」が発表され、受注生産の予約が開始しました。 見た感じ、ちょっと軍用機を思わせるデザイ …

no image

第6回北陸CBロールコール

先日運用した上越市名立区名立三角台(312m)より運用しました。 キー局のいしかわAS36/9石川県羽咋郡宝達志水町 臼ヶ峰(270m)移動局とはRS41/51でQSO出来ました。 最後までワッチして …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。