元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

CB

CBによる流星散乱通信実験について

投稿日:

本日12日深夜、お盆の風物詩ペルセウス座流星群が活動する日です。

目で観測するには今年は月が明るいため条件があまり良くないようですが、我々無線家は電波で観測しようではありませんか!

しかも出力0.5WとホイップアンテナのCBで!

流星散乱通信(MS通信)は、電波を流星に反射させて見通し外の無線局と通信するというロマンあふれる交信です。

もちろん、チャンスはほんの数秒しかありません。

そのたった数秒のロマンを、0.5W出力とホイップアンテナに賭けようではありませんか!

 

なお、私の方では下記のような予定で行いたいと思いますが、時間は前後すると思います。また、眠くなったら明け方を待たずに終了する可能性もあります。

  • 実施日時:2014年8月12日深夜0時〜明け方まで。
  • 使用ch:CB3chまたはCB5ch
  • 運用地:未定
  • コールサイン:YM016(「ニイガタ」は省きます)
  • 呼びだし方法:CQ YM016等できるだけ短時間での呼びだし方法にて
  • 連絡方法:Twitter @ym016 または、11mリアルタイム情報(一行板)にて

運用予定地は今のところ未定ですが、他のMS通信実験局への混信妨害等の配慮から、できるだけ見晴らしの悪い場所での運用予定です。
運用チャンネルについては混信等がなければ3chを予定しています。
運用についてのリアルタイムな情報はTwitterにて随時発信していきます。

 

CBでの流星散乱通信はかなり厳しいかもしれません。
しかし、「流れ星に向かって27MHz帯 0.5W ホイップアンテナの電波を発射する」というロマンを楽しみたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク



-CB
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

鳥取県大山移動

5月3日〜5月6日にかけて鳥取県大山まで移動してきました。 せっかくの大型連休ですので、高速で一気に行くのではなく、下道でのんびりと各地の道の駅などに寄りながら車中泊しながらの長旅でした。 3日の夜は …

no image

秋の一斉オンエアデイ 環日本海ダクト実験 舳倉島移動

9月20日、秋の一斉オンエアデイ 環日本海ダクト実験に合わせ、石川県輪島市舳倉島へ移動します。 日 時:9月20日 11時頃から14時くらいまで。 移動地:石川県輪島市舳倉島 周波数:27MHz帯CB …

no image

2011年11月3日、新潟県内CB一斉移動

毎年恒例、新潟県のCBer達がシーズンを締めくくる、11月3日新潟県CB一斉移動。 今回は妙高市関見峠へ移動しました。 しかし、前日は山梨県でのかなりハードな仕事に加え、11月3日という日は地元で川掃 …

no image

北陸CBロールコール

朝、MLにて北陸CBロールコールがある事を知り、大急ぎで準備。 さて、山の方は冬季間通行止めの個所が多いため、尾神岳とか光ヶ原とかは無理そう。 そこで北陸方面に開けていて割りと近いところと言うと・・・ …

no image

アマチュア無線界における「CB」という言葉の知名度と固定概念

以前にも書いたことがありますが、個人的に「合法CB」という呼び方はあまり好きではありません。 いわゆるハイパワー市民ラジオと区別するために「合法」と付けるのはわかりますが、メーカーから発売された8ch …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
29MHz FMと6m、そしてHFのCWを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ「ニイガタYM016」も運用中。