元祖TS Production - 露組出張所

QRPありCWあり市民ラジオあり…JR0GFM/ニイガタYM016の節操なきアマチハ無線&CB便り

6m JT65

6m JT65 初ヨーロッパと初アフリカ

投稿日:

先週一週間は出張やらなんやらで飛び回っており、そんな中で6mでのヨーロッパ祭りをうらめしく思っていました。

しかし今週、ついにチャンスが回ってきました。

14時過ぎ頃から50.276MHzにてJT65をワッチし始めるとOK1やらDF3あたりが見え始め、そして15時過ぎ頃にEA8DBMが-01dBにて見てて来ました。

これは絶好のチャンス!

タイミングを見計らいながらコールすると残念ながら他局とQSO。
そこにDF3局-11dBでCQが見えたのでそっちにコールするもやはりダメ。
しかし、EA8DBM局が73を送ったのが見えたのですかさずコール。そして-09dBにてコールバックあり。

実はもうほとんど無理だろうと諦めながらやってたので自分のコールサインが返ってきたのが見えた時には思わず慌て、R+dBのボタンをクリックしたのが00秒ギリギリというタイミングでした。

うぉぉぉぉぉ!!!

6mで初のヨーロッパ!!!!!

 

はい、お気付きのDXerの方も多いでしょう。
Canary Isはアフリカです(笑)

EAと聞いて勝手にスペインだと思い込んでました。

後でアフリカだと気付いた時、これはもう嬉しい誤算でした。

というわけで、6m初アフリカでした。

 

さてその後、何度もEU局をコールしつつも撃沈しておりましたが、17時過ぎにようやくEA6VQ局とQSO!

今度こそ初のヨーロッパです。

しかもHFではなかなか難しいスペイン!

 

この後、EA8DBM局がCWに移り、50.085MHzを聞いてみるも、イマイチ強くなく、むしろ呼んでいる国内局のほうがずっと強いようで(笑)、こちらは諦めました。

しかし、6mでは(自分にとって)夢と思われていたヨーロッパやアフリカとQSO出来るとか、JT65様々であります。

 

 

スポンサードリンク



-6m, JT65

執筆者:


  1. JP1LRT より:

    おめでとうございます! WAC も視野に入ってきましたか?(^_^)

    • JR0GFM より:

      コメントありがとうございます。
      まさかLRT局よりコメント頂けるとは、大変恐縮しております。
      時々ブログ拝見させていただいております。

      三十数年無線やっておりますが、6mの6エレを上げて本格的に始めたのがここ2〜3年でして、それまでは時々思い出した程度にDPやヘンテナでやってました。
      JT65の普及により6mでのDXも手に届きやすくなり、私のような弱小局にもチャンスが回ってくるようになったようです。

      WACまではあとNAとSAですが、KL7あたりはここ最近毎日のように見えているのでなんとかなりそうですが、意外にSA方面が大変かもしれません。

      細く長くやっていこうと思います。
      コメントありがとうございました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

6mのコンディションがいいようで

ときの広場掲示板によると、6mのコンディションが良く、モービルホイップとかでもDXが聞こえているとのこと。 早速50MHz帯の下の方を聞いてみると、50.119にて+30dbを振る強力なCWを発見。 …

no image

VK8とSSBにて0.5WにてQSO

土曜の午後、50MHz帯をスキャンさせてるとVKのビーコンが聞こえ始め、さらに50.160MHzにてVK8GMがSSBで強力に入感。 これなら0.5Wでいけるか?と思い、アンテナをFT-817NDに繋 …

no image

JT65 14MHz 0.5W にて8J1RLとついにQSO成立!

ようやく夢叶い、14MHz 0.5Wにて8J1RL局とJT65でQSOできました。 アンテナはG5RV(ZS6BKW)です。 どうもこのアンテナ、やはりバターナットより飛んでいるようです。 こちらがス …

no image

JT-65 14MHz 500mWにて8J1RLとQSO・・・できなかった・・・。

14MHz JT65にて8J1RLが出ているのを発見。 他の局とのQSOが終わり73を送ったのを見計らってコールすると一発でコールバックあり。 あまりにも簡単に返ってきたのでちょっと拍子抜け。思わず無 …

no image

【JT65】0.5Wにて8J1RLとのQSOついに成功!

先日、拙ブログを8J1RLのOPであるJG2MLI/吉川OMに見つけていただき、コメントも頂きました。 そこでスケジュールQSOのご提案をいただき、無事に0.5Wでの南極とのQSOが成功いたしました。 …

1996年対馬移動
■1996年対馬移動時のQSL

1983年6月開局。
1.9MHz〜14MHzのCWと29MHz FMを中心に活動中。
それと並行して市民ラジオ及び特小無線にて「ニイガタYM016」も運用中。