気付いたら・・・30周年だった・・・

スポンサーリンク

なにげに開局当時のログを引っ張り出してみてみました。
コクヨの大学ノートに自分で線を引いて作ったログです。
表紙には「第一号 昭和58年6月6日」(おぉ、6月6日は大好きな高橋幸宏氏の誕生日)
ページを開くと、1983年6月6日・・・・・。
そうです。表紙には昭和で記入してますが中は西暦で記入してあるので一瞬気付かなかったわけですが。

 

1983年て、ちょうど30年前じゃないかーっ!

 

しかも6月6日って、過ぎてるし・・・・・。

もっと早く気付いていればもうちょっと大々的にイベントとかやったのに。

6月6日に私とQSOした方全てに海外のDXペディションツアーご招待とかしたのに〜。

残念でしたね〜ホントに・・・・・。

 

それにしても30年ですよ、そこの奥さん!

いたいけな少年ハムだったのが今じゃ大ボラ吹きなおっさんですよ。

というわけで、後は任せた!ジュニアハム達よ!

 

とは言え、近所にジュニアハムはいないわけですが。

 

それにしても、よくぞここまで続けたもんです。
同時期に始めた同年代の近所の友達と夜な夜な21.320MHzあたりでラグチューしてたのが昨日のようです。
その頃の仲間はみんな無線やめちゃったし行方不明だし。

当時のログを見てみると開局当時は21MHzとか7MHzばっかりやっていて、その後すぐに3.5MHzのダイポール張って3.5MHzにハマってたようです。
まだまだ電話級でした。
そしてその年の秋には電信級を受け、翌年1984年2月にはCWデビュー!さらに2月末には28MHzデビューでいきなりUAとQSOしてるし!
天気の良い寒い朝、なにげに28MHzを聞いたらDXがガンガン聞こえてて、いてもたってもいられなくなってすぐに屋根に上って即席のデルタループを作ったのを覚えてます。
10Wでも楽にDXが出来ることに感動したもんです。
そして4月にはついに29MHzFMデビュー。
知る人ぞ知るFM CB機PHILIPS369を改造し、出力3Wでやってました。
さらに5月には和文CWデビューしてます!!!
おそらくその年の秋に1アマを受けるつもりで必死に和文の練習をしてたのでしょう。

結局その年の1アマは落ちてそのまま1アマへの熱意は冷めてフェードアウト。しかし9年後、試験がいつの間にか筆記試験からマークシートに変わったのを知り再挑戦。そして10年後に合格となったわけですが。

こうして見てみると、今の自分の無線ライフの中心となっているCW、28MHz、29MHz FM、和文といったジャンルが全て開局1年以内に始めていると言うことです。

途中他のバンド、モードへの浮気やアクティビティー低下などがありましたが、結局はこれらのバンド、モードに落ち着いてます。

さてさて、あやうく忘れてしまうところだった30周年ですが、なんらかの小さいイベントなんかやりたいと思っています。
普通にどっかの山に登って開局30周年記念運用とかその程度かもしれません。

 

ちなみに開局20周年である2003年ですが、ちょうどその頃はアクティビティーがいちばん低い頃で、1998年に28局やって1999年、2000年、2001年はゼロ、2002年にようやく1局やってまたしばらくQRT、そして2005年に本格復帰となっており、20周年なんて完全に頭にありませんでした。

それにしても今回こうして30周年に気付けてラッキーでした。

めでたしめでたし。

General

Posted by JR0GFM